レムリアンシード(レムリアン水晶ポイント)LS-2-13

  • 画像をクリックすると拡大します

    画像をクリックすると拡大します

  • 画像をクリックすると拡大します

    画像をクリックすると拡大します

  • 画像をクリックすると拡大します

    画像をクリックすると拡大します

  • 画像をクリックすると拡大します

    画像をクリックすると拡大します

  • SOLD
■「レムリアンシード」(レムリアン水晶)は、古代、太平洋上に存在していたが、崩壊して海に沈んでしまったと言われる「レムリア大陸」(ムー大陸)で、高度な文明を築いていたレムリアの民が、彼らが築いた文明の叡智を後世に伝えるために、その記憶を刻み込んだとされる、伝説的な天然水晶ポイントです。

米国のヒーラー、カトリーナ・ラファエル氏が、ブラジル・ミナスジェライス州の鉱山で発見し、命名したとされ、その特徴は、レムリア文明の記憶を水晶ポイントに刻み込んだという「レムリアンリッジ」と呼ばれるバーコード状の「条線」にあります。

レムリアンシードは、こうしたロマンや希少性によって、一般にはとても高価な価格で販売されていますが、産地など諸説あり、安価で怪しげな商品も出回っています。

レムリアンシードの明確な定義はありませんが、少なくとも「レムリアンシード」と言える条件を備えている水晶ポイントは、このレムリアンリッジが表面に認められるものを言います。

ただし、産地の定義があいまいなため、バーコードのある水晶ポイントがすべてレムリアンシードと言えるかどうかについては、現在も議論があり、現実に他の国で産出した水晶ポイントが「○○産レムリアンシード」の名前で売られていたり、ブラジル産と偽って販売されているものも結構多いようです。

当研究所では、最初に発見されたブラジル・ミナスジェライス州産の水晶ポイントのうち、レムリアンリッジが認められるものを、「レムリアンシード」として取り扱っています。

LS-2-13…全長 77mm 重量 約40g

ブラジル・ミナスジェライス州産のレムリアンシード(天然水晶ポイント)の原石です。
透明度が高く、きれいな高品質の水晶ポイントです。

※水晶ポイントは、加工していない「産出時の原石」のため、表面や内部に欠けやキズ、クラック、インクルージョンを含みます。
※商品は現品と写真の現品となります。
※パソコンの画面により、色合いが実物と違って見える場合があります。ご了解ください。

3,400円

売り切れ

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索